「地震への備え」「よろしくお願いします」「春の花」「はじめまして」

つれづれなるままに
「はせがわ小江戸通信」第159号


地震への備え

先日の夜中、大きな地震がありました。揺れで飛び起き、何も無いことを祈りつつそのまま朝を迎えました。
地震など災害の備えは、非常用持ち出しバックなどが一般的です。用意したいのは飲料水、食料品、貴重品、救急用品、ヘルメット、マスク、軍手、懐中電灯、携帯ラジオ、スマホの充電器、予備バッテリーなどがあります。我が家では、娘の使わなくなったランドセルを非常用持ち出しバックとして再活用しています。また、面倒な飲料品や食料品の入れ替えは、決して忘れてはいけない妻の誕生日に行うと決めています。
朝礼で、災害時での家族の役割を決めている、という社員スピーチを聞いて、3.11の教訓が生きているな、と感じました。この地震で、一番心配になったのは、あの揺れでも熟睡していた愛娘、だな...

よろしくお願いします

昨年4月に入社した若野(わかの)プリンセスジョイフルと申します。年齢は21歳で歌うことがとても好きです。高校時代は軽音楽部として学校のイベントで演奏していました。日本とフィリピンのハーフですが、フィリピンで育ったので、今も日本のことを勉強しています。
子供の時から物をつくる事が好きだったので長谷川製作所に入社しました。何もわかりませんでしたが、入社してから、周りの方に恵まれていろいろ教えていただき感謝しています。もうすぐ一年ですがまだまだわからないことだらけです。少しでもお役にたてるように一生懸命頑張りたいと改めて思っています。

春の花

折り紙や紙工作の大好きな娘が、桜のリースを作ってくれました。他にもミモザのリース、チューリップの花束、クローバーの飾りなど、YouTubeを見ながら細かな作業を丁寧に楽しんでいます。ピンセット、工作用カッター、先の尖ったハサミ、細かい作業用のボンドなど、彼女専用の道具もどんどん増えていきます。
私も教えてもらって手伝いましたが思った以上に楽しく、次は何を作ろうかと娘と相談中です。
暖かい日が続き、お散歩日和が続きます。本物の春の花も探しに行きたいと思います。

はじめまして

昨年7月26日に入社しました、アクリルグローブ部門の小島裕子(こじまゆうこ)と申します。
不安でいっぱいでしたが、皆さんが優しく教えてくださり、少しずつ慣れてきたかなと思います。まだまだわからない事がたくさんあり、ご迷惑をお掛けすると思いますが宜しくお願いします。
真夏に入社しましたが、あっと言う間にに春になりました。中学生と小学生の3人の子供たちの学年も上がり、長女は6年生になります。残り僅かな小学校生活。全ての行事が、無事に行われる事を願うばかりです。

はせがわ小江戸通信第159号

次回は4月20日発行です。


*工事不要、誰でも手軽に提灯を飾ろう!「LED提灯コード」
提灯コードの動画
*提灯コード動画始めました。
提灯コードのイメージ
*国内唯一のプラスチックを膨らませる技術「アクリルグローブ」
テラリウム

TOP