フラワーアレンジメント用花器の
製作事例


テレビ用舞台装飾

品名:AG200ZT

向先:病院、保育園や美容院などの店舗

特注:フラワーアレンジメント

納期:要相談

フラワーアレンジメント用の花器として

フラワーアレンジメント用の花器として当社製品のテラリウムを使用し、それを当社のエントランスに飾ってみました。ご来社されたお客様に安らぎを与えるちょっとしたアイテムとして、我々社員一同のおもてなしと感謝の気持ちを視覚的に演出しています。なお、アレンジされているのはカタリーヌフラワーという、空気中の有害物質を分解するハイブリッド触媒®加工されたアーティフィシャルフラワー(高品質の造花)です。このハイブリッド触媒®とは、薬剤や化学物質を使用せずに空気中の有害物質を24時間絶え間なく分解し続け、消臭、抗菌、抗ウィルスなどの効果があります。しかも、無色透明で人体には全く影響がありません。

インジェクションブロー成形の製作事例

以前、頂いた生花をオフィスに飾ったことがありましたが、枯れた花の差し替えや水の世話などで結構手間だったのを覚えています。ですが、アーティフィシャルフラワーであればその煩わしさは解決され、しかも空間を浄化してくれるなんて…。更には、写真では花器に水が張ってあるように見えますが、実はこれも作り物…。最初は私も騙されました。みなさんも一度ご来社を!

なお、今回アレンジしてくれたのは埼玉県川越市にある「hanahaco」というお店です。定期的にワークショップも開催していますので、手軽に相談してみてください。

参考)当社の得意技術(インジェクションブロー成形)

TOP