「5daysインターンシップ」「インターシップで学んだこと」「コロナ禍の就活」「はじめまして」

つれづれなるままに
「はせがわ小江戸通信」第153号


5daysインターンシップ

Selamat siang!インドネシア語でこんにちは。長谷川製作所にて5daysインターンシップを行い、以下を学びました。
・アクリルはガラスに近い透明度と割れにくく丈夫であるという特長
・見積書作成では情報と入力に差異がないか確認することの大切さ
・3DCADとマルチタスクを用いるといった作業効率の重要性
また、与えられた課題として、製品ショールームの配置改善提案を行いました。コンセプトは「技術と実績」です。技術としてはアクリルグローブの独自技術が分かるボードを設置し、実績としては認定証等が一目で分かるようにしました。他にも、これまでにない仕掛けを施していますので、是非とも足を運んでいただき、新しい風を感じてください!

インターシップで学んだこと

今回、大学の授業の一環で、長谷川製作所にて5日間のインターンシップに参加いたしました。
学んだ中で特に重要に感じたのは、改善提案書の書き方です、許可をもらい行動するという基本を疎かにすると1人の行動が会社全体を巻き込み大きな影響を与えることがあると学びました。またパノラマスタンドの作り方を習い、素材の選び方やネジ一本、一本に意味があることを知り、感動しました。
久しぶりの早起きと慣れない環境で緊張もしましたが、今回経験したことを糧として今後の大学生活をより良く、そして社会人になってからの働きに生かしていきます。

コロナ禍の就活

先日、弊社にインターンシップの学生さんが2名いらしていました。(上記に書かれているお2人です)
コロナ禍での学生生活、色々と思うように動けない中、就職活動では自分のアピールポイントをどうやって企業に伝え、内定を勝ち取るにはどのようなことをしたら良いのか・・・子の年齢の近いインターン生から話を聞き、一生懸命メモを取っていました。
就職活動が無事終了し、立派な社会人になってくれると良いなぁと母のような気持ちで聞いていました。

はじめまして

今年1月に入社しました製造部の〇〇と申します。
物を作る仕事は初めてです。見たこともない機械、使った事のない工具に未だ悪戦苦闘する毎日です。最近は主にポールランタンの制作に携わっていますが、初めて最初から最後までの工程を一人で行い、点灯検査の際に灯りがついた時はちょっと感動してしまいました。
この気持ちを忘れないように、日々丁寧に仕事に向き合っていきたいと思います。宜しくお願い致します。

はせがわ小江戸通信第153号

次回は10月20日発行です。


*工事不要、誰でも手軽に提灯を飾ろう!「LED提灯コード」
提灯コードの動画
*提灯コード動画始めました。
提灯コードのイメージ
*国内唯一のプラスチックを膨らませる技術「アクリルグローブ」
テラリウム

TOP