卓球のワールドカップにてアクリルグローブを発見⁉

2019-11-19

第87回 長谷川正の「言ったモン勝ち」をお送りします。

先週、卓球のJA全農ITTFワールドカップ団体戦が行われました。男女ともに中国の壁は破れませんでしたが、その緊迫した戦いをテレビでご覧になった方も多いでしょう。ちなみに私は卓球のファンではありません。ですが、今回のテレビ中継を見て、とても気になるものを見つけてしまったのです。それは、これ↓


PHOTO BY スポニチ

皆さん、分かりますか?そう、選手の後ろで丸く光るもの二つ、卓球のボールに似せた照明、これは当社のアクリルグローブではなかろうか?気になって最近の出荷実績を調べてみても全農に納入した形跡はありませんが、どこかの加工業者が全農から依頼されたという可能性もある。う~ん、見れば見るほど怪しい。

それとも、ガラス製品か?とも思いましたが、ここはワールドカップの会場です。ボールを追いかけて勢い余った選手たちが接触した時のことを想定すると、割れやすいガラス製品を使うはずがありません。ですが、アクリルグローブとしては開口部が小さすぎるようにも見える・・・

誰か、教えて下さ~い!


PHOTO BY スポニチ

社長ブログ「言ったモン勝ち」では日々に役立つ情報を発信しています。

*国内唯一のプラスチックを膨らませる技術「アクリルグローブ」
ワンタッチ提灯コード
*工事不要、誰でも手軽に提灯を飾ろう!「LED提灯コード」

次回は11月26日(火)に更新いたします。

PostedBy 長谷川 正