第6回QC発表会を開催

2019-10-22

第83回 長谷川正の「言ったモン勝ち」をお送りします。

先日、社内チーム対抗による第6回QC発表会が開催されました。QCと聞くと某S電工のIくんの得意分野なので、おそらく「QC7つの道具」を持ち出して、云々かんぬん言い出すに違いありません。しかし、当社ではそんな専門用語のハードルを極限まで低くし「まずはやってみよう」の声掛けより、職場の5Sから始めることにしています。

初歩から始める、といっても今回で6回目、それもチーム対抗ともなると各々の心境に「負けたくない」との思いが溢れ出ます。それを反映しているのでしょう、治具を工夫したことによる工程省略や工程内の移動距離を少なくすることによる時間短縮、PCフォルダ内のファイル1秒検索など、どのチームとも前回とは比較にならない程の出来栄えでした。

また、今回は特別に成果の見える化として、本社工場の廊下に各部門の活動状況を貼り出し、社長の私がそれぞれ手書きにてコメントを書き込むことにしました。その結果、内容の良し悪しは別問題として、訪問されたお客様から色々なコメントを頂くなど、とても反響の高い試みとなりました。

なお、武蔵野銀行川越南支店の支店長と川越市商工会議所の所長をオブザーバーとしてお招きし、各賞への投票とご講評をいただきました。お二方ともお忙しいところご足労いただき、この場をお借りして御礼申し上げます。なお、このQC発表会は社外からの見学者は誰でも歓迎しておりますので、次回来年10月の同会には是非とも当社へ足をお運びください。

その他にも「社長ブログ」では日々に役立つ情報を発信しています。

*お祭りやイベントの提灯を手軽に灯そう「LED提灯コード」

*国内唯一のプラスチックを膨らませる技術「アクリルグローブ」

次回は10月29日(火)に更新いたします。

PostedBy 長谷川 正