自治会を招いて工場見学会を開催

2019-10-29

第84回 長谷川正の「言ったモン勝ち」をお送りします。

先週、川越市下小坂地区の自治会を招いて工場見学会を開催しました。当日は自治会長、副会長、るるぶの会を含めて総勢20名が来社されました。おそらく、長谷川製作所の創業以来の出来事だと思われます。少なくとも私が入社した20年前から今まで、そんな話は聞いたことがありません。

事のきっかけは、るるぶの会のお姉さま方から工場見学の依頼を受けたこと。詳細を問い合わせてみると、新工場が昨年の8月に竣工し地元の人たちの間では「何を作っている会社なんだろう?」「どんな人が勤めているの?」など、疑問の多い会社であったらしい。それもそのはず、一見しただけでは何の会社か分からず、一般的な工場らしくない外観でしたので。

当日は、まず最初に本社研修室にて簡単な会社概要説明を行った後、3グループに分かれて工場見学ツアーがスタート。各グループには当社の説明員を随行させ、約30分かけて工場内を一回りしました。この時のために、安全通路のテープを貼りなおしたり、説明ポイントがグループで違わないように情報共有したり、製造工程が分かりやすくなるようパネルの設置や見学ルートの再設定を行ったり、地道な事前準備を整えました。

写真からも分かるように、Nくんはお姉さま方への対応が上手く、説明も分かりやすかったと大評判でした。実際、全く知識のない人にも理解できる言葉で説明するのって結構難しい・・・。本社工場と名細工場を回った後、研修室に戻って質問を受け、最後には全員が笑顔にてお帰りになりました。

このような地域社会への貢献も非常にためになる経験ですので、チャンスがあれば是非ともおススメいたします。

社長ブログ「言ったモン勝ち」では日々に役立つ情報を発信しています。

*国内唯一のプラスチックを膨らませる技術「アクリルグローブ」
ワンタッチ提灯コード
*工事不要、誰でも手軽に提灯を飾ろう!「LED提灯コード」

次回は11月5日(火)に更新いたします。

PostedBy 長谷川 正