BLOG

マーケティングの定義とは「売れる(売り上がる)仕組みを作ること」

第133回 長谷川正の「言ったモン勝ち」先日のブログにて、今後はユーザーのウェブを通した自発的検索による「プル型」の営業スタイルに注力すべき、と述べましたが、一般的にインターネットマーケティングが有効なのはB to C(一般消費者向けビジネス)であってB to B(企業向けビジネス)

蛍光灯が切れたらLEDに変えるべき?…その後

第132回 長谷川正の「言ったモン勝ち」先日、古いブログを確認してみたら、ちょっと気になる記事がありました。そのブログは蛍光灯からLEDへの切り替えはどうする?といった趣旨なのですが、その中で引っ掛かったのは「2020年に蛍光灯の製造と販売を中止する、と新聞記事・・・」というところ。

新規顧客の発掘活動と商談活動はどちらが大事?

第131回 長谷川正の「言ったモン勝ち」大阪府でのコロナ感染者数の増加を受け、今月大阪で開催される展示会が中止となりました。時世を鑑みたら当然な事なのですが、年に1回しかない展示会が無くなることは、事前に準備してきた我々にとっては何とも言えない気分です。しかしながら、ここ数年

コロナ禍に求められるプル型営業

第130回 長谷川正の「言ったモン勝ち」当社HPをご覧になったユーザーからは「よく作り込まれたHPですね」とのお言葉を頂くことがあります。それはそれで嬉しいのですが、満足してしまうとそこで成長が止まったしまう感覚があるので、出来るだけ流すようにしています。思い起こせばHPを立ち上げて

型があるから型破り、型が無ければ型無し

第129回 長谷川正の「言ったモン勝ち」今年度上期の土曜日研修は、当社内の研修室にて「成果を上げる業務改善」を開講しています。ポリテクセンター埼玉(埼玉職業能力開発推進センター)より外部講師を招いていますので研修費が高くつくを思われがちですが、実際それほどでもありません。むしろ、当社

SNSとの連携を再設定

第128回 長谷川正の「言ったモン勝ち」このブログは、会社HPの「社長ブログ」に掲載するために執筆しています。また、同時に無料ソフトを使ってSNSとの連携を図り、HP掲載と同じ内容がSNS発信されるように設定しています。同じ記事をコピー&ペーストしてSNS掲載するのも良いのですが、そ

キックオフ式が開催され、新年度がスタート!

第127回 長谷川正の「言ったモン勝ち」4月1日、恒例のキックオフ式が開催されました。当社のキックオフ式とは一般的には経営計画発表会のことを指し、社長と各部門のリーダーが全社員の前で決意を伝えます。2021年度のやるべきことは何なのか、10年後にどのような人材を目指すのか、どのような

コロナ禍の融資制度は本当に有効か?

第126回 長谷川正の「言ったモン勝ち」先日の新聞で、「中小企業の倒産件数が減少傾向」という記事を読みました。要約すると、コロナ禍における売上減少の状況にて、政府の融資制度が有効的に機能しておる、という内容です。会社を経営している私の第一印象としては、「状況は逆に悪化しているのでは?

コロナ禍でのダーウィン進化論

第125回 長谷川正の「言ったモン勝ち」コロナ禍が続いております。緊急事態宣言が発令されている今日、企業の経済活動にマイナスの影響が出ることは否めません。接触による感染リスク低減のためテレワークの推進など、企業の働き方は益々変化していくことでしょう。そんな環境の下、当社としての営業活

LED提灯コードで疫病退散祈願

第124回 長谷川正の「言ったモン勝ち」コロナ禍が続いております。巷では、Go Toキャンペーンを中止すれば、ある程度の感染者拡大は防止できるが経済が止まってしまう。東京都を対象から外すのではなく自粛要請という中途半端な決断になったのはこの背景から、というのも納得できます。ですが、こ

TOP