自社製品で自社工場を建てる

2018-07-10

第35回 社長の「言ったモン勝ち」をお送りします。

新工場が少しずつ完成しつつあります。それはそれで嬉しいのですが、私にはもう一つの嬉しいことがあります。それは、正社員はもちろんパート社員や契約社員を含めた社員全員に当社製品が実際に使用されている生の現場を見てもらえたことです。

補足すると、当社の主力製品はショッピングセンターや店舗リフォームの建築現場で使われている照明器具です。つまり、建物が完成したらそれらの照明器具は撤去されますので、通常であれば一般の方が目にすることはありません。工事中の現場に入ることができれば良いのですが、安全第一を掲げている工事現場に入ることがどれだけハードルの高いことか。ずっと良い機会がないだろうかと考えていましたが、今回の新工場建設が最大のチャンスになりました。

新工場見学会

先日、新工場見学会として社員全員に内部を公開しました。もちろん、安全には最大限の考慮をしております。現場に一歩足を踏み入れた時、そこにありました。上の写真で皆の中心にあるのが当社の主力製品であるLEDパノラマスタンドです。コンセント付電工ドラムと照明器具を一体化させたもので、電源が容易に取れない建築現場にて重宝されています。また、キャスター付きで移動が簡単、360度を照らせるので広範囲での作業が可能となります。まさか自社工場の建設現場で自社製品を見ることになるとは・・・

パノラマスタンド現場

一般の方からすればただの照明器具です。ですが、自分の作っている製品がどこの現場でどのように使用されているのかを知ることによって、単なる組立作業がちょっと違うものに変化するのではないかと私は考えています。その上で作業をしている方から「とても使いやすい製品をありがとう!」と声かけされたらどうなることか・・・。

パノラマスタンド現場写真

次回は7月17日(火)に更新いたします。

PostedBy 長谷川 正