埼玉県「彩の国工場」に指定されました

2018-09-18

第42回 社長の「言ったモン勝ち」をお送りします。

先日、「彩の国工場指定式」に出席してきました。彩の国工場とは、技術力や環境面で優れている工場を、埼玉県知事が豊かな彩の国づくりの協力者(パートナー)として指定するものです。埼玉県庁であれば何度も訪れていますが、今回の指定式が行われた知事公館は初めてです。式では上田知事から指定工場の証を直接手渡され、ちょっと誇らしいような、照れくさいような、それでいて身が引き締まる思いでした。

指定要件には県民との地域交流の場を提供することや、工場見学を通してものづくりへの親しみや理解、興味喚起を行うことが盛り込まれています。開かれた企業を目指して、更なるアクションを積み重ねていきます。

彩の国工場指定式

次回は9月25日(火)に更新いたします。

PostedBy 長谷川 正