電気工事士

2015-04-13

法令によって電気設備工事の内容によって、一定の資格のある人でなければ、

電気工事を行ってはならないと決められています。

その資格が「電気工事士」という国家資格です。

mini_150402_0958

筆記と実技に分かれており、筆記では電気に関する基礎理論や一般用電気工作物の保安

に関する法令などが出題され、筆記を突破できれば電線の接続などの技能試験の受験に

になります。

弊社では社長以下、営業担当まで、ほとんどの社員が取得しております。

今後も安心安全な商品をお届けできるよう努力してまいります。

桂1

PostedBy