真夏の出荷業務

2017-08-24

長谷川製作所に入社し、初めての夏がやってきました。現在「「提灯コード」の製造が佳境をむかえています。出荷業務の物量も増え、冷房のない倉庫内で、体温を下げるクールスカーフを身にまとい、ボーイスカウトのようだと言われつつ梱包作業をしております。体力を使いますが、製品を間違いなくお客様のもとへお届けする重要な仕事です。一つ一つがお客様の待ち望んでくださっている物であり、梱包一つとっても長谷川製作所の名に恥じない荷姿でお届けできるよう暑さと戦っております。

担当 笠谷

(はせがわ小江戸通信103号より)

PostedBy