畑仕事と子育て

2016-08-25

夏と言えば、「西瓜」が真っ先に頭に浮かんでくる位に大好きな大辻です。子供の頃から食べすぎてはオネショしていましたが、大人になった今では実家で「西瓜」、「サツマイモ」、「人参」、「南瓜」、「茄子」の畑仕事をしています。しっかり根付くまでは、毎日水やりをし、実が付いてからは、藁を下に敷いて実が痛まないようにします。ただし、水のあげ過ぎは根を腐らせてしまうので、適度な量と適度なタイミングが重要だそうです。

これらは「子育て」と近いものを感じます。野菜も子供も放置していても育ちますが、手をかけるところと、手を

出しすぎないところを、よく考えなければいけないと「畑仕事」から「子育て」を考えさせられました。                    担当 大辻

PostedBy