新工場を建設します

2017-12-21

当社は現所在地(川越市下小坂52)の隣地に新工場建設を計画しています。偶然にも隣地が売りに出されていたこともあり、新工場建設を決断しました。竣工は来年6月を予定しています。その背景としては、従業員数が10年前の約1.5倍となり、食堂や休憩時間にリラックスできる場所の確保がもはや限界。また、製造現場では部品や製品が所狭しと保管され、安全通路を圧迫している状態・・・。新工場構想では、現在バラバラに点在している営業と技術開発の部署をワンフロアに集約し人的交流の効率化を図ります。また、自社製品を陳列できるショールーム、社員全員が休憩できる食堂、研修室を兼ねたレクリエーションルーム、等を考えています。約20年ぶりとなる新工場に夢が無限に膨らみます。

担当 長谷川 正 (はせがわ小江戸通信107号より)

PostedBy