手に入れたもの

2019-02-05

全国高校サッカー選手権埼玉県大会が行われ、息子の全国への夢は破れました。5歳からサッカーを始め、高校へ入学してからは体格差、戦術の相違、また学業との両立に苦しみもがく姿を見守ってきました。今は「負けた」という現実しか見えていないようですが、苦しい時に励まし合い、共に戦った友という一生の財産を手に入れ、社会に出て困難にぶつかったとしても、諦めず戦い抜ける気持ちの強さを身に付けた事でしょう。私も息子に負けないよう何事も強い気持ちでチャレンジしていきたいです。

担当 石川(はせがわ小江戸通信119号より

PostedBy ねこママ