小江戸通信創刊七周年おめでとう

2016-02-04

今年の干支は申(さる)です。古来より申年は変化に富んだ波乱の多い年だと言われています。

昨年末に政府が、蛍光管と白熱電球の生産と輸入を禁止する方針を発表し話題となっています。おそらく消費電力の低いLEDの光源に切り替えることでCO2を削減しようとの意図でしょう。しかしながら照明器具の業界は大きな影響を受けることになります。1個100円程度の白熱電球がLEDに変わったことで600~700円の負担になり器具が売れなくなることが予想されます。

当社製品に対しても、その影響を精査して早期に対策を講ずる必要があります。お客様の不安を取り除き、災が福となるよう一丸となって邁進したいと考えます。

会長 長谷川健一

※はせがわ小江戸通信 第85号より抜粋※

PostedBy