小江戸川越春まつり

2017-03-10

梅の花はほころび、桜のつぼみもふくらみ始め、春の到来を感じるようになりました。わが町「川越」では、毎年3月下旬より「小江戸川越春まつり」が開催され、川越藩火縄銃鉄砲隊の演武、鳶はしご乗り、和太鼓などが行われます。4月には氷川神社裏新河岸川河川畔での船遊も楽しむ事ができます。 川面にしだれる桜並木は写真撮影にも絶好のポイント!。ぜひ春を感じに、川越まで足をお運びください。      担当 石黒

(はせがわ小江戸通信No.98より)

 

PostedBy