ビジョンと理念

会社のビジョン

長谷川製作所は1946年設立時より一貫して「自社ブランド製品」にこだわってきました。
それは、合成樹脂成形品に始まり、その技術を応用した配線器具、仮設電気工事用の分岐ケーブルや照明器具、国内唯一の一体圧空成形技術によるアクリルグローブ、更には建造物の外壁に採用される落ちないタイルシステム「カーニバル工法」など、常にオリジナル製品を創り出してきたという60余年の歴史に裏づけされています。そして、製品設計から品質管理、メンテナンスに至るまでを包括して自社で行うからこそ、きめ細やかな顧客満足が実現できるという矜持を持っています。
いつの時代、いかなる経営環境の下でも持続的に成長し続ける企業に必要なものとは何か、というミッションを全従業員一人ひとりが共用し、その解決プロセスによって企業価値が更に高まるとともに、優れた技術力と組織力を持つオンリーワン企業になれると信じています。

ものづくり理念

  1. 社会と地域を大切にし、企業の成長と社員の幸せと協力企業の繁栄が融合する企業を目ざします。
  2. 私達はお客様に喜ばれる、特色のあるものづくり企業を目ざします。
  3. 創造する頭脳と、優れた品質を作りこむ手、販売サービスする足を持つバランスの取れた企業を目ざします。
  4. 限りある資源を有効に活用し、自然と共生できる企業を目ざします。

製品の納入実績(敬称略、あいうえお順)

◎照明機器メーカー
岩崎電気株式会社、株式会社東芝、パナソニック株式会社、株式会社リード、日本街路灯製造株式会社、オーデリック株式会社、その他
◎レンタル/リース企業
株式会社アクティオ、朝日機材株式会社、株式会社アクトワンヤマイチ、株式会社 エスシー・マシーナリ、株式会社カナモト、西尾レントオール株式会社、太陽建機レンタル株式会社、株式会社レンタルのニッケン、その他
◎建設/ゼネコン
安藤建設株式会社、株式会社大林組、鹿島建設株式会社、株式会社熊谷組、清水建設株式会社、大成建設株式会社、株式会社 竹中工務店、戸田建設株式会社、三井住友建設株式会社、その他